婚活がうまくいかない時の改善法!ここを見直せばうまくいくんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネガティブすぎる

なんとなく婚活を始めて、なんとなく進めているけど、いまいちうまくいかない。
あの子は婚活を始めてあんなにすんなり結婚しちゃったのに。

婚活の期間が長くなれば長くなるほど、判断能力が低くなり、どんな人に会っても「この人でいいのか?」と悩みスランプに陥ります。

なんで私じゃダメなの?
どうして結婚できないの?

そんなこと考えると悲しくなってきますよね。

婚活は長期間続けるものではありませんし、方向を少し変えればすんなりいったという人も多いんです。
婚活に行き詰ったときは一度立ち止まって、自分の婚活を見直してみましょう。

婚活方法が間違っている

婚活方法にはさまざまな種類があります。
一言に婚活と言っても、友人に紹介してもらったり、サークルに参加したりと軽い婚活から、お見合いパーティーに参加したり結婚相談所に加入したりと本格的な婚活までたくさんの種類があります。

たくさんある婚活方法の中から、自分の性格やライフスタイルに合わせた婚活が出来ていますか?

婚活アプリだけで婚活をしている


手軽に利用できる婚活アプリは婚活初心者には一番はじめやすい婚活かもしれません。
利用料も安く、登録も簡単なのでとりあえず登録してみようと思われて始められる方も多いのではないでしょうか?
ただ、婚活アプリは簡単に登録できて利用料が安いことから、結婚したい!という気持ちがあまり無い人が多いというのも特徴です。
いわゆる「出会い系」という扱いをしてしまい、出会った相手が既婚者だったり、トラブルに巻き込まれたりとういう心配もあります。
また、料金が安い分、登録していることをあまり意識して生活せず婚活自体が後回しになっている方が多いようです。
誰かに背中を押してもらわないと婚活が進まない、という方には向いていないサービスになります。

婚活パーティだけで婚活をしている


婚活パーティーに参加するという方法で婚活を始めている方も多いと思います。
入会金や月会費が無く、毎回の参加費だけなので予算的に始めやすい婚活ですよね。
友人と参加できるものから、一人でも参加できるもの、趣味やバスツアーなどたくさんの企画があり、参加していて楽しいものが多いです。
ただ、参加しているたくさんの方とお話しして、顔や特徴を覚えて・・・となると毎回参加した後の疲労感が大きいのではないでしょうか?
なので頻繁に参加できるものでもありませんし、出会いの数を増やすことが難しいといえます。
また、マッチングアプリと同じで既婚者が紛れていたりトラブルに巻き込まれたりという話しも聞きます。
せっかくであった素敵な男性が既婚者だった、という悲しいパターンはよく聞き話です。
婚活パーティーには結婚に前向きな人が多い分、だまされ易い人も多いと既婚者や遊び目的で参加する男性が多いのも事実です。

婚活アプリ・婚活パーティの正しい選び方

婚活アプリや婚活パーティに参加する際に注意しないといけないことは、出会う人が結婚について前向きかどうかです。
遊び目的や金銭目的の参加者がいない婚活アプリや婚活パーティには必ず「独身証明書」の提出を必須としているところです。
「独身証明書」は戸籍謄本と一緒の都道府県の役所で取得が可能です。
身分証明書とちがい、婚姻関係にある人が現在存在しないということを証明する書類です。
遊び目的や金銭目的で参加しようとしている人はわざわざ「独身証明書」を取得してまで参加することは少ないと思います。
なので、今後は「独身証明書」が提出必須かどうか確認してみましょう。

>>安心安全に使える婚活アプリ・サイトはコレ!

また、婚活アプリや婚活パーティは費用が安く参加が容易ということもあり、なかなか意欲的に婚活が出来ていないという方も多いのではないでしょうか?
婚活は勢いとタイミングです。ダラダラ続けるものではありません。
結婚相談所に登録して、人の手を借りて婚活を始めてみてはいかがでしょうか?
恋人を見つけることと結婚相手を見つけることは似ているようで全然違います。
婚活のプロがいる結婚相談所でアドバイスをもらいながら婚活をすることで、簡単に結婚が決まるかもしれません。
もし、婚活アプリや婚活パーティーでは婚活がうまくいかない場合はぜひ結婚相談所を検討してみてください。

>>幸せな結婚をするために、おすすめの結婚相談所の選び方。

結婚相談所に登録しているのに婚活がうまくいかない人の特徴

婚活アプリじゃなく、婚活パーティーじゃなく、結婚相談所に登録しているのに婚活がうまくいかない!という方。
婚活のプロと言われるコンサルタントさんのアドバイスもちゃんと聞いているのになんでうまくいかないのでしょう?
それはあなたに問題があるのではなく、婚活の進め方に問題があるのかもしれません。
一つ一つチェックして確認していきましょう。

理想は高すぎではないですか?

チェック項目
収入、身長、見た目、学歴、などなど理想を高く設定していませんか?
結婚相手だから理想を下げたくない、とプロフィールの文字や数字ばかりチェックしていてはいい人には出会えません。
条件はもちろん大事ですが、もっと大事なのは結婚相手の人柄です。
理想より少し収入が低くても、少し身長が低くても、話をしていて楽しい、価値観が同じ、など自分との相性を確認しましょう。

また、見た目に関しては、「あり」か「なし」かで判断しましょう。
ある程度の見た目であれば「あり」です。というのも、見た目というのはある程度変えれます。
特に男性は女性と違い服に興味が無く、適当なものしか着ていない人が多いので大半が「なし」と判断されがちです。
でも、ある程度の見た目であればファッションさえ工夫すれば「イケメン」に変身することも。
その服の提案をあなたがすれば問題ないのです。
「おしゃれな旦那さん」はあなたの努力次第で意外と簡単に見つかったりするんです。

条件はゆずれない最低ラインで設定し、人柄を重視してもう一度婚活を再スタートしてみてはいかがでしょうか?

自分磨きをしていますか?

お習字をする女性
相手の条件ばかりを気にして自分のことを棚に上げていませんか?
逆にエステ、ネイル、美容院、ファッションなど見た目ばかり磨いて、自信を持ちすぎてプライドが高くなっていませんか?
本当に婚活に必要な自分磨きは見た目だけでなく、内面的なスキルです。
まずは自分に自信のないものを磨いてみましょう。
家事について自信が無ければ料理教室に通ってみたり、コミュニケーション能力を磨くために本を読んでみたり、仕事に役立つような資格を取ってみたり、セミナーなどに参加してみたり、何か自分に自信が持てると内面的に輝くことが出来ます。

ただ、自分磨きをし過ぎてプライドが高くならないように注意しましょう。
こんなに自分磨きをしているのにどうして婚活がうまくいかないんだろう?と悩み始めてしまいます。
重要なのは、「婚活のための自分磨き」ではなく、自分のための「自分磨き」です。
自分を磨いてあなたがイキイキとすることが重要なんです。

アドバイスは素直に受け入れていますか


自分の考えがあって、そこが曲げれない。
今までの恋愛経験から素直にアドバイスを受け入れられない、など頭が固くなっていませんか?
「頑固」だとなかなか婚活はうまくいきません。
というのも、恋愛と婚活は似ているようで全然違います。
将来を一緒に過ごす人。一緒に家族になる人。を探すのが婚活です。
男性はただかわいいな、素敵だな、と思うだけで相手を選ぶことが出来ません。
いままでの恋愛経験が豊富だったとしても、婚活に関してはその経験は無意味です。
なので、恋愛経験が豊富な人でも婚活に関してはみんな「初心者」なのです。

結婚相談所にはいままでたくさんの方の結婚を見てきた婚活のプロのコンサルタントがいます。
コンサルタントさんのアドバイスをまず素直に受け入れてみましょう。
コンサルタントさんはあなたの性格を分析し、あなたのことを考え、理想を把握したうえでアドバイスをしてくれています。
家族にも友人にも無い婚活のプロの考えを素直に受け入れたら意外とすんなり婚活がうまくいくかもしれません。

まとめ

あなたの理想を一度見直してみましょう。
長期間婚活を続けているという状態はとてもストレスですよね。
婚活を長期間していると、どうしたらうまくいくのか、自分はどうしたいのか、などわからなくなると思います。

point!

  1. 婚活アプリ・婚活パーティーは「独身証明書」の提出必須のところを!
  2. 結婚相手の条件の見直し
  3. 自分磨きは内面磨き!
  4. 婚活のプロの意見を素直に受け入れて!

あなたの行き詰った婚活が、この記事がきっかけでうまくいくことが出来たら私はとても幸せです。
長々とした文を最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*